副業を片手間でやる方法とは?育児で忙しくてもできる副業7選!

マネーハック
出典:https://www.pakutaso.com/photo/39191.html
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

あなたは、「副業はしたいけど、忙しくてやる暇がない…」と悩んだことはありませんか?

育児や仕事の片手間でできる副業があったら、ぜひやってみたいですよね。

そこで、今回の記事では、忙しい人でも片手間でできる副業を7つ厳選して紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

片手間でできる副業ってどんなもの?

出典:https://www.pakutaso.com/photo/29348.html

片手間でできる副業には、以下の3つの特徴があります。

片手間でできる副業の特徴
  1. スキマ時間を活用できる
  2. 時間や場所を問わずにできる
  3. スマホでできる

スキマ時間を活用できる

片手間でできる副業の特徴として、スキマ時間の活用があげられます。

仕事の通勤時間や休憩時間、子供が寝たちょっとした時間など、空いた時間にコツコツできる副業でなければ片手間で稼ぐことはできません。

時間や場所を問わずにできる

時間や場所に関係なくできる副業も、片手間でできる仕事と言えます。

副業の中には、コンビニやスーパーなどの店員として、時給勤務するものもあります。

しかし、時給で働く副業の多くは、時間と場所が縛られることが多いです。

例えば、コンビニバイトだと「〇時から〇時まで、〇〇店に出向いて働く」というように、時間と場所の制約があります。

そのため、仕事のために時間と場所をしっかり確保しないといけないため、片手間でできる副業とは言えません。

スマホでできる

スマホでもできる副業ではないと、片手間でできるとは言えません。

例えば、パソコンや専用機器がなければできない副業だとしたら、空いた時間にサクッと仕事することはできません。

一部分でもスマホでできる副業であれば、片手間に稼ぎやすいでしょう。

片手間でできる副業①ポイントサイト【普段の買い物で稼げる】

ここからは、片手間でできる副業を7つ紹介していきます。

一つ目は、ポイントサイトです。ポイントサイトで掲載されている案件をこなすことで、ポイントを獲得できます。

案件としては、以下のようなものが挙げられます。

ポイントサイトの主な案件
  1. アンケート
  2. 動画閲覧
  3. 楽天市場やYahoo!ショッピングの利用
  4. クレジットカードの契約
  5. 資料請求
  6. アプリインストール
  7. ゲームクリア
  8. 覆面調査(ミステリーショッパー)

ポイントサイトはインターネットで買い物したり、資料請求したり、無理なくポイントを稼げるのがいいところです。

中でもポイントタウンは上記の案件を全て網羅しており、あなたにあったポイント稼ぎができます。

稼いだポイントは、現金だけでなくAmazonギフト券やTポイントなど、非常に多くのポイントにも交換可能です。

なお、ポイントタウンは、スマホアプリをリリースしています。

そのため、毎回ログインしたり、サイトを更新したりする必要もなく、手軽に操作できます。

片手間でできる副業②フリマサイト【スキマ時間でやりとり可能】

筆者自作

フリマサイトで不用品を売るのも、片手間でできる副業です。

子供を育てていると、洋服や靴、おもちゃなどの不用品が増えてきますよね。

そんな時は、メルカリやラクマなどのフリマアプリを使って、小銭稼ぎすることができます。

「不用品の写真を撮る」「商品の説明を打ち込む」「購入者とのやりとりをする」

こういった作業は片手間で十分可能です。

物販をきちんと勉強すれば、安く商品を仕入れて高く売る転売が可能になりますよ。

片手間でできる副業③写真販売【写真をアップするだけ】

出典:https://www.pakutaso.com/photo/43632.html

片手間でできる3つ目の副業は、写真販売です。

写真を撮ってサイトに投稿し、写真が購入されることで、販売価格の一部が販売者の収益となります。

販売手数料は、サイトによってまちまちですが、約30〜60%。

おすすめの写真販売サイトは、Snapmart(スマップマート)です。

SnapMartでは、アプリ版がリリースされており、撮った写真をそのまま投稿することができます。

売れ筋としては、人物が映った写真が多いですが、日常の何気ない風景を撮った写真も人気だそうですよ。

風景や日常の写真を撮ったり、カメラロールの中を整理して販売するのは、片手間でも十分できるでしょう。

片手間でできる副業④ブログ【長期的に見ると稼げる】

片手間でできる4つ目の副業は、ブログです。

おもしろい記事や商品を紹介する記事を書くことで、広告収入やアフィリエイト収入を得ることができます。

ブログはパソコンでやるイメージがあるかもしれませんが、スマホアプリやメモ機能を使って、記事を執筆することが可能です。

そのため、スキマ時間を使い、片手間でやりやすい副業と言えます。

ただし、ある程度ブログの記事数が増えないとGoogleやYahoo!などの検索エンジンで、検索しても上位表示されません。

すぐに稼げるわけではないですが、一度収益化に成功すれば不労所得状態になるため、将来性に優れたおすすめの副業です。

片手間でできる副業⑤Webライター【実績がつけば高単価に】

ブログと似たWebライターも、片手間にできるおすすめの副業です。

自分のサイトの記事を書くのがブログですが、Webライターは人の記事を代わりに書く仕事です。

文字単価1.5円、記事単価3,000円といった具合で、一つの記事に対して報酬が決まっています。

駆け出しの頃は、文字単価0.3円など安いですが、書けば書くほど文章力も実績もつきます。

そのため、長く続けるほど高単価な案件もこなせるようになるでしょう。

片手間でできる副業⑥チャットレディ【手っ取り早く稼げる】

出典:https://www.pakutaso.com/photo/14148.html

6つ目の片手間でできる副業は、チャットレディです。

チャットレディとは、リアルタイムで男性とビデオ通話、音声通話などでおしゃべりをする仕事を指します。

他の副業よりも効率よく稼げますが、アダルト系のチャットレディサイトもあることから、抵抗感を覚える方も多いでしょう。

さらに、黙ってチャットレディをすると夫婦仲が悪くなってしまう可能性もあります。

そのため、旦那さんの理解を得た上で、仕事と割り切って行うことをおすすめします。

また、「男性と直接話すのか嫌だ」「その時間、拘束されて話すのが難しい」という方であれば、メールのやりとりだけするのもアリですよ。

チャットレディ会社はたくさんありますが、VIVO(ビーボー)であれば、ビデオ、音声、そしてメールでのやりとりができます。

そのため、ハードルの低いメールレディから始めてみましょう。

ちなみに、2021年5月時点で、登録だけ5,000円のボーナスがもらえるそうですよ。

片手間でできる副業⑦クラウドソーシング【副業には必須のサイト】

最後に紹介するのは、クラウドソーシングです。

クラウドソーシングは、仕事をしたい人とお願いしたい人を繋げるサービスを指します。

業界最大手のクラウドワークスでは、この記事で紹介しきれなかったデータ入力、文字起こし、翻訳など、数えきれない程の副業の種類と案件があります。

副業を探すなら、必ず登録しておきたいサイトです。

GoogleやFacebookのアカウントがあれば、1分程度で登録できるので、ぜひ案件を探してみてください。

おすすめできない!片手間だと難しい副業【パソコンが必須】

出典:https://www.pakutaso.com/photo/20742.html

ここで、片手間でできない副業の代表例を二つ紹介します。

プログラミング

プログラミングは副業として人気がありますが、片手間でできる仕事ではありません。

プログラミングを勉強するだけでも最低3〜4ヶ月必要な上、パソコンが必須の仕事なので、片手間では稼ぐことはできないでしょう。

動画編集

動画編集も片手間でできる副業とは言えません。

プログラミングよりは学習時間少なく、スキルを身につけて仕事が可能ですが、こちらもパソコンが必須の仕事です。

そのため、スキマ時間に片手間で稼ぐことは難しいでしょう。

ただ、プログラミングも動画編集も、片手間でできないというだけであって、とても将来性ある副業です。

やればやるほど、スキルが身につき、そのスキルに応じて報酬も高くなっていきます。

これからも、需要の高い仕事なので、長い目でみるとおすすめの副業ですよ。

まとめ:無理なくできる副業を選んでみよう!

ここまで、片手間でできる副業を7つ厳選して紹介してきました。

片手間でできる副業には、以下の3つの特徴があります。

片手間でできる副業の特徴
  1. スキマ時間を活用できる
  2. 時間や場所を問わずにできる
  3. スマホでできる

上記のように、柔軟にできる仕事でなければ、片手間で稼ぐことは難しいです。

忙しい合間を縫ってでも、副収入を得たいと考えている方は、ぜひ今回紹介した副業に取り組んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました