【決定版】小学生向けゲームプログラミング教室5選

今回の記事では、小学生向けのゲームプログラミング教室を紹介する内容となっています。

突然ですが、あなたのお子さんは、以下のようにゲームが好きではありませんか?

  • ゲームが好きだから、自分でもゲームを作りたくなった!
  • ロボット教室には興味がないけど、プログラミングでゲームを作るのは好き!
  • スクラッチよりも本格的なゲームを作りたい!

逆に、ゲームにハマりすぎて、「全然勉強しようとしない」「ゲームを没収すると激しく怒ってしまう…」と困っている親御さんもいることでしょう。

しかし、ゲームプログラミングは、そんなゲーム依存症気味のお子さんにもおすすめできますよ。

その理由も踏まえ、今回の記事まではおすすめのゲームプログラミング教室を5つ厳選してお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

小学生にゲームプログラミングがおすすめな理由とは?

ゲームプログラミングが小学生におすすめな理由は、以下の3つあります。

  • ゲーム好きの子どもなら、熱中しやすい
  • ゲーム依存症の予防にもなる
  • 将来の仕事にも直結する

それでは、一つひとつの理由を深掘りしていきましょう。

ゲーム好きの子どもなら、熱中しやすい

勉強は嫌いだけどゲームは好き!

このようなお子さんはとても多いはずです。

一見デメリットに見えますが、プログラミングでゲームが作れると理解できれば、夢中になってゲーム開発に取り組めるお子さんもいるでしょう。

そのため、ゲーム好きなお子さんほど、プログラミング学習がおすすめです。

ゲーム依存症の予防にもなる

ゲーム好きは、悪いほうに発展するとゲーム依存症に陥る可能性があります。

ゲームを禁止したり取り上げたりすると、子供からの暴言暴力がひどくなる事は決して珍しいことではありません。

しかし、ゲームプログラミングでは、実際にゲームがきちんと動くかどうかを確認しながら、プログラミングを学ぶことになります。

結果的に、ゲームに触れる時間は変わらないかもしれませんが、おのずとプログラミングスキルが高まることでしょう。

将来の仕事にも直結する

ゲームプログラミングで学んだ内容は、将来そのまま仕事に直結します。

2030年にはIT人材が70万人以上不足すると言われていますが、求人を見てもゲーム開発者の募集が途絶える事はありません。

そのため、将来の仕事に繋げたいと考えるお子さんにも、プログラミング学習は、とてもおすすめになります。

ゲームプログラミング教室の選び方とは?

プログラミングに詳しくない人からすると、数あるプログラミング教室の中から、ゲーム開発できる教室を探すのは至難の業です。

そこで、ゲームが作れるプログラミング言語を知っておきましょう。ゲームプログラミング言語は、以下の通りです。

ゲームが作れるプログラミング言語
  • Scratch
  • Unity
  • JavaScript
  • Python
  • Swift

ゲームが作れるプログラミング言語は、上記の5つでだいたい網羅できています。

そして、お子さんにゲームプログラミングを挑戦させたいなら、これら5つの言語を学べるプログラミング教室を選べば良いのです。

なお、Scratch とUnityは完全にゲーム作るためのプログラミング言語として確立していますが、JavaScript、Python、Swiftは必ずしもゲームを作るとは限りません。

なぜなら、JavaScript、Python、Swiftは、ゲームだけでなく、WebサイトやWebアプリなど、他の作品作りもできるためです。

そのため、これら3つ言語を学ぶコースを選ぶ時は、「本当にゲームを作るのか?」を、よく確認するようにしましょう。

まえぴー

とはいっても、自分でゲームプログラミング教室を探すのは大変ですよね。

次の章から、おすすめの教室を5つ厳選しましたので続きをご覧ください!

正確に述べると、Unityはゲームエンジンと呼ばれるもので、プログラミング言語ではありません。

実際に学ぶプログラミング言語はC#(シーシャープ)と呼びます。

C#を使って、Unityを動かすのですが、便宜上学べるプログラミング言語をUnityと称しています。

【各社比較】今回紹介する小学生向けゲームプログラミング教室

今回紹介するゲームプログラミング教室は5つあります。

その概要は、以下の通りです。

教室月額料金入会金授業頻度(○回/月)授業形態無料体験
アンズテック9,350円〜10,780円(別途、年会費11,000円)2回(1回90分)/月オンライン授業全て可能
Tech Kids School23,100円〜(教材費込み)なし3回(120分)/月教室授業Scratchのみ可能
N Code Labo14,300円〜11,000円4回(1回90分)/月両方全て可能
ITeens lab13,200円〜18,700円4回(1回90分)/月オンライン授業Scratch可能
UnityとJavaScriptは見学のみ
LITALICOワンダー22,000円〜16,500円4回(1回90分)/月両方全て可能
JavaScriptのみ教室で体験
※2022年11月時点の料金比較

全てのゲームプログラミング教室で無料体験が可能ですが、教室によって体験できる内容が異なります。

勉強したいプログラミング言語が体験できるかどうかも、教室選びの一つの基準ですよ。

では、次の章から一つひとつのゲームプログラミング教室を確認していきましょう。

小学生向けゲームプログラミング教室①アンズテック

出典:https://ands-tech.com/

アンズテックは、ゲーム開発専門のプログラミング教室としてブレずに追求している数少ない教室です。

その証拠に、アンズテックの学習コースは、ScratchとUnityに特化しています。

Scratchコースに関しては、初級、中級、上級と3段階に分かれており、どんなレベルのお子さんでも対応できるように配慮されています。

また、Scratchを卒業した後のUnityコースへの流れもバッチリです。

プログラミング未経験からUnityによる3Dゲームの開発までの道筋が明快に示されているので、どんなお子さんでも見通しを持って取り組むことができるでしょう。

「アンズテック」の基本情報
  • 対象年齢:小学3年生〜中学3年生
  • パソコンの貸出なし
  • 無料体験会あり(ScratchとUntiy体験可能)
  • 入会金:10,780円→2021年12月時点で、無料キャンペーン実施中
  • 年会費:11,000円
  • 月額:9,350円(月2回授業)または13,200円(月3回授業)
  • 教材費:1,650円/月
  • オンライン教室あり
  • リアルの教室:大阪上本町
  • お問い合わせ電話番号:050-3808-6129
  • アンズテックの公式HPはこちらから
まえぴー

ちなみに、アンズテックは月2回のゲームプログラミングで9,350円と、1ヶ月の授業料をかなり安く抑えられます。

小学生向けゲームプログラミング教室②Tech Kids School

出典:https://techkidsschool.jp/

Tech Kids School(テックキッズスクール)は、AbemaTVやアメーバブログなどで有名なサイバーエージェントが手掛けるプログラミング教室です。

Tech Kids Schoolでは、以下の3種類のプログラミング言語でゲーム作成ができます。

  • Scratch
  • Unity
  • Swift

Tech Kids Schoolでは、他では珍しいSwiftを学ぶことができます。

Swiftとは、iPhone専用のプログラミング言語です。作成したゲームは、自分のiPhoneやiPadで遊ぶことができます。

「Tech Kids School」の基本情報
  • 対象年齢:小学3年以上
  • パソコンの貸出あり:4,400円/月
  • 無料体験会あり:渋谷校にて開発体験80分、保護者説明会40分。(UnityとSwiftの体験不可、Scratch体験可能)
  • 入会金:なし
  • 月額:20,900円
  • 教材費::2,200円/月
  • オンライン教室あり
  • 渋谷校の住所:東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 21階
  • テックキッズスクール公式HPはこちらから

なお、Swiftによるゲーム開発は、Windowsではできません。Macbookが必須です。

小学生向けゲームプログラミング教室③N Code Labo

出典:https://n-codelabo.jp/

N Code Labo(Nコードラボ)は、将来の仕事や受験に直結するプログラミングスキルが身に付く予備校のようなプログラミング教室です。

N Code Laboでは、以下の4種類のプログラミング言語を学ぶことができます。

  • Scratch
  • Unity
  • Swift
  • Python

N Code Laboは、今回紹介するプログラミング教室の中で、最も学べるプログラミング言語が多い教室です。

他の教室では取り扱っていないPythonは、人工知能やビックデータの分析に活用されるくらい、エンジニア界隈で重宝されるプログラミング言語です。

ただし、N Code LaboのPythonコースに関しては、ゲーム開発ではなく、あくまでWebアプリ開発を行います。

Pythonでゲーム開発をしたければ、学んだ知識を応用してゲームを作ることになるでしょう。

もちろん、Scratch、Unity、JavaScriptでは、授業の中でゲーム開発を学ぶことができますよ。

「N Code Labo」の基本情報
  • 対象年齢:小学1年生~高校生
  • パソコンの貸出あり
  • 無料体験会あり
  • 入会金:11,000円
  • 月額:14,300円(※オンライン教室だと、33,000円)
  • オンライン教室あり
  • リアルの教室:新宿、秋葉原、横浜、梅田
  • N Code Laboの公式HPはこちらから

小学生向けゲームプログラミング教室④ITeens Lab

出典:https://iteenslab.com/

ITeens Labは、もともと福岡県を中心に展開していたオンラインプログラミング教室です。

ITeens Labで、学べるプログラミング言語は以下の3つです。

  • Scratch
  • Unity
  • JavaScript

このようにITeens Labは、学べるプログラミングも豊富ですが、それ以上に良心的な料金価格に定評があります。

ITeens Labの月4回の授業が月額13,200円。

一回あたり、3,300円とかなり安いです。

しかも、上記の3つのプログラミング言語を学んでも、同じ料金なのも驚き。

まえぴー

実は、学べるプログラミングの種類によっては、料金が異なるプログラミング教室ってけっこう多いんですよ。

その点、ITeens Labでは、お子さんがスキルアップして学ぶプログラミングが変わっても、料金はそのままなので、親としてもちょっと嬉しいですね。

ITeens Labの基本情報
  • 対象年齢:小学3年〜中学3年
  • パソコンの貸出なし
  • 無料体験会あり
  • 入会金:18,700円(※離島在住の方は、入会金無料キャンペーン実施中)
  • 1コマ/週 月額:13,200円
  • 一ヶ月の体験クラスあり(13,200円→5,500円)
  • オフラインパートナー教室:南福岡、塩原
  • お問い合わせ電話番号:0942-80-4615
  • アイティーンズラボの公式HPはこちらから

小学生向けゲームプログラミング教室⑤LITALICOワンダー

出典:https://wonder.litalico.jp/

最後に紹介するのはLITALICOワンダー。

LITALICOワンダーには、発達障害を抱えてるお子さんのべ300人以上にプログラミングを教えてきた実績があります。

どのようなお子さんでも、対応してくれる柔軟性は他の教室にはない魅力です。

そして、LITALICOワンダーで学べるプログラミング言語は、以下の3つです。

  • Scratch
  • Unity
  • JavaScript

学べる内容しては、他社とは大きな違いはありません。

しかし、発達に困難を持つお子さんでも対応可能というスタッフの専門性は特筆すべきでしょう。

お子さんの特性に合わせて、プログラミングを教えてもらいたいと考える方には、おすすめですね。

LITALICOワンダーの基本情報
  • 対象年齢:年長〜高校生
  • パソコンの貸出なし
  • 無料体験会あり
  • 入会金:16,500円
  • 1コマ5,500円~
  • リアル教室:東京、神奈川、埼玉に19校(2022年現在)
  • お問い合わせ電話番号:0120-990-080
  • LITALICOワンダーの公式HPはこちらから

【注意】小学生が独学でゲームを作るのは難しい

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3413841?title=%E6%AF%8D%E8%A6%AA%E3%81%AB%E6%80%92%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%AD%90%E4%BE%9B&searchId=2669837829

中には、お子さんに独学でゲームプログラミングに挑戦してもらおうと考える親御さんもいるかもしれません。

しかし、結論から述べると、独学はおすすめしません。

なぜなら、独学以前に、まず参考書を読んで理解する力やパソコンの基本的操作を習熟しておく必要があるからです。

例えば、パソコンのマウス操作やタイピングができないと、そもそもプログラミングの本質的な理解に及ぶまでに相当遠回りしてしまいます。

独学で失敗してプログラミングを学ぶチャンスを台なしにしてしまうのはもったいないですからね。

何事もはじまりが肝心なので、お子さんが楽しくプログラミングを学べるように、できる限りの環境を整えてあげましょう。

まとめ:ゲーム好きなお子さんの才能を伸ばしてあげよう!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4990672?title=%E8%B5%B0%E3%82%8B%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%A8%E7%9F%A2%E5%8D%B0%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8&searchId=288964577

ここまで、小学生におすすめのゲームプログラミング教室を5つ厳選して紹介しました。

自分でゲームプログラミング教室を探す時は、各教室のコース内容を確認し、ゲームが作れるのかを確認しましょう。

また、一から探すのが大変な方は、各プログラミング教室の公式サイトを確認してみてください。

改めて、今回紹介した教室の一覧を載せておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

まえぴー
放課後等デイサービスで、保育士&作業療法士として療育の仕事をしています。Unityで個人ゲーム開発を行なっており、ストアに知育アプリを無料リリースしています! 子どもと向き合う時間をたくさん作って、一緒に楽しい時間を過ごすことが大切だと信じています! こども発達支援研究会で認定講師をしています。